データはどのように暗号化され、復号されますか?

現在最も強固な暗号化技術である AES-256 暗号化を使用します。 弊社の暗号化はエンドツーエンドです。パスワードやウォレットの情報が暗号化されずにパソコンやデバイスから送信されることはありません。 暗号化と復号はユーザーが所有するデバイスで実行されます。パスワードが読み取り可能な形式でインターネット上に送信されることはありません。弊社のサーバーにも送信されません。

ログイン情報とウォレット情報は、セキュアな TLS 接続で弊社の同期サーバーに送信され、暗号化された形式のまま保存されます。 新しいデバイスと同期すると、暗号化されたデータがデバイスにダウンロードされます。このデータを復号するには、本人しか知らないマスター パスワードが必要になります。 暗号化キーは、マスター パスワードとソルト (乱数) から生成されます。

マスター パスワードは、インターネット経由で送信されません。また、弊社のサーバーにも保存されません。 ハッカーが弊社のファイアウォールに侵入し、暗号化されたデータをサーバーから盗み出したとしても、パスワードの復号には何年もかかります。 パスワードを共有する場合、RSA-2048 パブリック キーによる暗号化を行います。したがって、パスワードは暗号化された状態で共有されます。暗号化されたプライベート キーが所有デバイスから送信されることもありません。

詳細については、弊社のセキュリティ ホワイトペーパーをご覧ください。

フォローする
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

お探しのものは見つかりましたか?

サポートにご連絡ください。