マスター パスワードを認証要素として使用するのはなぜですか?

True Key プロファイルを作成するときに、本人しか知らないマスター パスワードを作成します。

新しいデバイスから初めてログインするときには、暗号化されたデータを復号するため、このマスター パスワードが必要になります。 マスター パスワードは、カメラが機能しなかったり、信用済みデバイスが電池切れになった場合など、他の認証要素が使用できないときのバックアップとしても使用されます。

このマスター パスワードが、他の認証要素の管理で必要な唯一のパスワードになります。 True Key プロファイルに対する認証要素としてマスター パスワードを追加できますが、他の認証要素を使用して迅速にアクセスすることもできます。

フォローする
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

お探しのものは見つかりましたか?

サポートにご連絡ください。